42歳。3度目、最後の妊娠キロク。

35歳で長男出産。39歳で長女出産。そして42歳で卵膜付着でしたが無事次女を出産しました。

スポンサーリンク

子どもたちに妊娠を告げる

6月2日、13w6d。

 

子どもたちに、妊娠を告げました。

 

6歳長男は、ニヤニヤ。

もともと「3人目の赤ちゃんはいつ?」と、随分前から3人目を欲していたこともあって、嬉しくて仕方ないと言った感じ。

 

ただ、

「もっとお腹が大きくなって誰が見てもお腹に赤ちゃんがいる、ってわかるまでは誰にも言っちゃだめよ。」

と一応念押し。

42歳妊婦、何事もなくトツキトオカを迎えることが出来るかはわかりません。

 

2歳長女は、イマイチわかっていないかな。

「ここにもあかちゃん、いるよ!」

と、自分のお腹を指差す始末(^o^;)

 

長女妊娠時の長男は、3歳年少。

その時彼はしっかり状況がわかっていました。

そして妹か弟の誕生を心待ちにしていたな。

 

2歳と3歳、1歳の違いで理解度が随分違うもんだなあ。

 

第3子出産予定時は、7歳と3歳になっている子どもたち。

どんなお兄ちゃんお姉ちゃんになるのかな。

 

 

 

スポンサーリンク