42歳。3度目、最後の妊娠キロク。

35歳で長男出産。39歳で長女出産。そして42歳で卵膜付着でしたが無事次女を出産しました。

スポンサーリンク

【入院14日目】妊娠糖尿病の判定

10月11日、32w4d。

切迫早産で入院14日目。

 

 

昨日行った、妊娠糖尿病の検査。

【入院13日目】空腹時経口ブドウ糖負荷テスト - 42歳。3度目、最後の妊娠キロク。

 

 

昨日のうちに結果は出て、主治医が話をしに来てくれました。

 

 

結果は…

 

 

 

 

 

クロでした。

妊娠糖尿病確定。

orz

 

 

妊娠糖尿病に関しては、糖尿病専門の内科の先生にお願いしたそうです。

内科医の判断で、食事療法なりインシュリンなり対策をとることになる、と。

 

ああ…

ついになってしまったか(泣)

 

でもこうしてすぐに専門医にバトンタッチできるのは、総合病院の良さですね。

 

 

そして夕方、糖尿病専門の内科の先生が来てくれました。

 

まずは結果。

4回採血した血液のうち、2つが基準値をオーバーしたら妊娠糖尿病と判定されるとのこと。

 

ブドウ糖摂取前:基準値70〜109mg/dl → 103mg/dl

摂取30分後:基準値 〜159mg/dl →174mg/dl

摂取60分後:基準値 〜159mg/dl →220mg/dl

摂取120分後:基準値 〜139mg/dl →207mg/dl

 

 

なんと3つも該当。

そんなに酷かったのか。

(´;Д;`)

 

いつだったかの妊婦健診で採血して検査した時は異常なしだったんだけどなぁ。

 

 

 

まずは食事療法で様子見するそうです。

 

よって、今までの妊婦食から糖尿食に変更。

妊婦用の補食(オヤツ等)もなくなるそうです。

 

まあ補食については、正直「え、いいのこんなに食べて?」と思っていたので、なくなっても構いませんが。

例えば昨日の昼食は、きしめんカニ玉にバナナ、ウエハース、焼き菓子がついてきた。

ウエハースはカルシウム配合のものだからわかるけど、バナナと焼き菓子は必要??

ま、食べたけどw

 

 

毎日食前、そして週2回食後2時間の血糖値を測定していくそうです。

測定は指先にちくっと針を刺してほんの少しの血を出すだけで出来るのだけど…週2回はそれが1日6回!

σ(^_^;)

 

目標は血糖値が食前で100mg/dl以下、食後2時間で120mg/dl。

1週間ほど様子見して、改善されないようであればインシュリン投与をするとのこと。

 

インシュリンはベビーに影響がないように、内服ではなく注射とするそうです。

 

 

それから、妊娠糖尿病の場合は、産後には正常に戻ることがほとんどだけど、5年後、10年後に糖尿病になるリスクが高いとのこと。

よって、産後のフォローも考えていきましょう、とのことでした。

 

 

 

そんなこんなで妊婦食から糖尿食に変わった昨日の夕食。

ああ、ただでさえ物足りなかったのに、ますます減るのか…?

 

 

 

ん?んんん???

 

妊婦食で150gだったご飯が糖尿食ではなんと200gになってる!

 

担当医に妊娠初期から妊娠糖尿病対策でご飯は100gまでと言われていたのに…倍!?

 

いや、食べますよ、そりゃ。

食べていいのなら。

これくらいペロリですw

 

 

そして今朝はパンだったのですが、妊婦食では2個だったバターロールが糖尿食では3個!

そのかわり、献立にはピーナッツバターとあるのですが、これはカットのようです。

バターロール3個も、同じくペロリww

 

 

明らかな糖分はカットなんだなぁ。

炭水化物については、問題なし??

よく方針がわかりません。

 

まあとりあえずは、病院の方針に従うしかないのだけど。

 

もともと食事が物足りなかったので、補食をカットされたところで炭水化物が増えているので、お腹を満たすという意味での満足度は上がりましたが。

 

本音を言えば、炭水化物よりも肉、魚、野菜をもっともっと食べたいぞー!!!(笑)

 

 

 

スポンサーリンク