42歳。3度目、最後の妊娠キロク。

35歳で長男出産。39歳で長女出産。そして42歳で3人目、最後の妊娠記録。

スポンサーリンク

【入院18日目】9月分入院費

10月15日、33w1d。

切迫早産で入院18日目。

 

 

 

先週、病院事務の方が請求書を持ってこられました。

とは言っても、私の安静度では、病棟内のデイルームが動ける範囲の限度。

会計窓口まで行けない。

 

ということで、夫が来た時に支払いを頼みました。

 

9月28日に入院して、末締めなので30日までの3日分…33,582円でした。

3日で3万超って、たっか!

(;´д`)

 

まあ入院費用だけではなく、診察や検査や薬代等も含めた金額なわけですが。

健康保険適用で3割負担の部分がほとんどなのに、この金額です。

 

そう考えると、1ヶ月丸々いる10月、そして帝王切開をする11月はいかほど??というわけで、入院してしばらくした頃に事務の方に勧められた健康保険限度額適用認定証の交付を申請しました。

 

高額医療制度は後からお金が戻ってくる制度ですが、この限度額適用制度の方は、認定証があればはじめから収入に応じた限度額での支払いですみます。

f:id:clover84:20181015082804j:image

注:上記適用額は、私の会社が所属する健康保険協会の場合です。

 

 

そりゃ申請しない手はないよね。

ってことで、申請後、認定証が届きました。

 

f:id:clover84:20181015084909j:image

 

事務の方から、最大1年間使えるから、と10月から来年9月までで申請しました。

 

私は会社員なので、保険証は被保険者です。

現在時短勤務で減額中なので収入は少なく、仮に夫の扶養だと区分が違っていたのでラッキー(笑)

区分が変わると限度額が変わるよ!

 

9月分は日数が少ない分、限度額まで行かなかったけど、10月、11月は確実に限度額適用だろうな、とふんでます。

 

お金、飛んでくねぇ。

σ(^_^;)

 

 

ただ、切迫早産による入院と帝王切開は、私の入っている生命保険は保険料が出るので、ぼちぼちそちらの方も申請書を請求しようかなぁと。

 

いや、焦らなくても時間はまだたっぷりあるんだけどね(笑)

 

現在入院している病院のルールで、生命保険等に必要な診断書は退院後なので、お金が入るのはずっと先の話になるのだけど、長年コツコツと払い続けていた生命保険がようやく役に立つ時が来たなぁと思うと、ちょっと感慨深かったりも。

 

 

ま、いずれにせよ入院、手術というのはお金がかかりますね…。

 

 

 

スポンサーリンク