42歳。3度目、最後の妊娠キロク。

35歳で長男出産。39歳で長女出産。そして42歳で卵膜付着でしたが無事次女を出産しました。

スポンサーリンク

妊娠報告のタイミング

5月30日、13w3d。

昨日から、インストールした携帯アプリが、健診日〇日前とお知らせしてくれる。

便利。

 

3rdbabyrecord.hatenablog.jp

 

 

妊娠すれば、当然周りに報告しなければいけない人がいて、そのタイミングがありますね。

 

私の場合は、働いているので職場への報告の必要があります。

 

で、1人目の時はいつ報告しようかと思っていたら切迫早産となってしまったので否応なしに妊娠初期で報告となりました。

自宅安静指示がでたため、数日間会社を休む理由に嘘をつくのもどうかと、ね。

 

そのようなことがあったため、2人目も、そして今回も、妊娠発覚と同時に報告をしています。

幸い、2人目の時は切迫早産にはなりませんでしたが。

 

1人目の時は産婦人科単科の病院で土曜日の予約は比較的とりやすかったのですが、2人目で病院を総合病院に変えたため、土曜日の予約がとれなくなってしまったことも理由にあります。

 

「〇日は妊婦健診のため、終わり次第出社します。」

とあらかじめ伝えることができ、かえって効率的に仕事が出来たかなと。

 

 

 

さて、あとは子どもたちへの報告のタイミングを、どうしようかな。

 

2人目妊娠は早い段階で長男(当時3歳)に伝えたところ、その数日後には保育園中に妊娠が知れ渡ることとなりました(汗)

 

3人目を熱望している長男のこと、今回も知れば即、拡声器となることでしょう。

長女はまだ2歳なので、果たしてどの程度まで理解できるかな。

 

でもお腹がボチボチ出てきているし、うすうす感づいているようだし、そろそろ報告してもいいのかな…。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク